大切な着物をもっと着たい、ずっと大事にしたい。そんなご要望にお応えします。

着用する機会は少なくとも、着物は長く着続けていきたいものです。
しかし、ご家庭(気密性の高い住宅)でそのまま保管すると、カビや虫のトラブルが心配です。
当店では、着物の保管に最適な環境と、長期間の保存に耐えうる保存方法を提供し、
大切なお着物をお守り致します。

着物の保管こんなことでお困りではありませんか?

着物の保管もっと楽にできないかな…

様々な着物の保管についてのお悩みを、サロン京が解決します!

ご利用の流れ

着物お預かりサービスのご利用の流れをご紹介いたします。

診断

着物の受け取り

預けたいお着物を店舗へ郵送、もしくは直接店舗までお持ちいただきます。※送料はお客様負担となりますので予めご了承ください。

診断

状態を専門家がチェックし、必要に応じた適切な対処法をご提案致します。

診断中の写真

クリーニング

診断の結果をご報告後、結果に応じたクリーニングのご提案をさせていただきます。クリーニングをおこなうことにより、お着物本来の風合いや光沢を取り戻せます。

クリーニングをご希望される場合は、クリーニング終了後、3ヶ月後以降を目安に、保管料が発生致します。
クリーニングをご希望されない場合は、診断後、密封包装の工程へとうつらせていただきます。

クリーニングメニュー

シミ抜き・汗抜き(1カ所)2,000円~
衿洗い・袖口洗い2,000円~
きもの・帯プレス仕上げ2,000円~
袷のきもの(訪問着・付下げ)7,000円~
振袖・留袖(比翼付)8,000円~
帯・長襦袢6,000円~
※価格は全て見積もり参考価格(税抜)です。汚れやシミの性質・状態によって価格は異なりますので、予めご了承ください。

密封包装

キレイな状態のお着物を、お手入れ無しで安心して長期保管するために、着物保管に適した密封包装をいたします。脱酸素剤を同梱することによって、安全に長期間保存が可能となります。着物保管上の3大トラブルである「カビの発生」「衣類害虫」「黄変」を防ぎます。

価格は、密封フィルム1袋につき2,500円(税抜)です。密封フィルム1袋につき、お着物を最大3枚まで入れられます。

ご自宅での保管をご希望の場合、密封包装後に脱酸素剤の目印がピンクから青紫に変わるまで、約10日間当店でお預かり致します。酸素がしっかり抜けたことを確認後、お着物をお渡しいたします。

密封包装の写真
  • 酸素バリア性フィルム袋
  • 脱酸素剤
  • 酸素サイン(酸素検知剤)

保管

ご自宅で保管

お着物をお手元に置いておきたいというお客様は、密封後お着物をご自宅にお持ち帰りいただけます。

保管サービスを利用

よりよい環境でのお着物の保管を希望されるお客様は店舗にてお着物をお預かりいたします。通気性を高めた部屋で、空調の調整をおこない、お着物の保管に適する環境を守ります。

着物保管の写真

保管サービス利用料金

1ヶ月1,500円
6ヶ月9,000円 → 7,000円
12ヶ月18,000円 → 10,000円
※価格は全て税抜価格です。
*